チューリップ

9時起床。いつものようにお弁当詰めて、ダラダラテレビを見ていたら桂南光さんが「俺は昔、坂口安吾が好きで、憧れていて、今でも自分の部屋だけはぐちゃぐちゃにしてるねん!」とおっしゃっていました。なんか嬉しいです。
新しい職場ではほぼ、問題なく溶け込めてます。仕事に関してはそつなくする以外、何もしていないからでしょう。しかし、まだ私がどういうキャラクターか、まだ、謎めいているみたいです。「趣味はなんですか?」と未だに聞かれます。
夜は焼き鳥屋さんです。チューリップの唐揚を食べました。チューリップは小学生の頃、お誕生日会には必ず出たもので、久しぶりに食べましたが美味しいですね。帰りにツタヤで「エディット・ピアフ」と「千原トーク」のDVDを借りました。案の定、見てる途中で寝ました。