お魚

昨晩、ある方からの電話で映画「アフタースクール」を観ないともう話しない、という雰囲気になったので、休日の今日、観に行ってまいりました。難波パークスというショッピングモールです。美味しそうなレストラン、雑貨屋さんがいっぱいあって、それを振り切りながら映画オンリーで行って帰ってきました。
映画はとてもおもしろくて少し切ないです。もう一回観たいな、と思いました。ただ、私の周りのお客さん達が見終わった後、口々に「うまいことできてるなぁ・・。」と上から目線だったのが気になります。あと、映画そのもののドラマティックさっていうのが、昔だったら例えば「太陽を盗んだ男」みたいなものがかっこよかったりしますけど、今の時代では犯罪のドラマティックさってのはリアリティがないのかなぁとも思いました。「アフタースクール」はそういうのを匂わせといて全然違う作品だったので。
帰って晩ご飯はお刺身を食べました。久しぶりに生魚♪