そんなことだとまたテスト落ちるぞ


今日は母と兄弟が韓国から帰ってきました。関西空港には11時40分に着きます。そこからもろもろ換金したりなんだりで、時間がかかるしお昼ごはんもどこかで食べるから、電話をしてくれるという約束でした。父にもそのことは伝えていたのですが、11時に「空港に迎えに行ってくる。」と家を飛び出そうとして、しかも上記のことを言っても父は絶対行くっていうに決まってるので携帯電話を持たせました。「出入り口なんか1つやろ。待っといたらくるわ!」と言いながら車に乗っていきました。

まあ、その間、母から電話があって父に携帯電話かけてくれって言って、それから父からは電話あったか、とかかってくるわ。計画性や段取り無視な行動に、会社でほんとにちゃんと働けていることに今さらながらびっくりしました。ま、実際、仕事ではこんな行動はとってないんだろうけど。

家族の話によると帰りの車の中で父は自分で作った畑でとれたかぶがとても美味しいと4回言ったそうです。ぜひ食べろと。家族が韓国の話をしていても最終的に「かぶ食べろ」だったそうです。

で、私はというとひととおり家族の韓国旅行の話を聞いたあと、テスト勉強しないといけなかったのですが、ちょっと調べたいことがあって息抜きにいろいろネットを探索してました。30分だけって一応決めてたんだけど。でも1つ、とてもおもしろいブログをみつけてしまい、テスト勉強忘れてずっと読んでました。ああ・・。でも、このブログ、書きたいことを書きたいからブログを立ち上げたのに批判的だとかいろいろ言われてるみたいで、わかるわぁ。私も書きたいことしか書かない。書きたいことってのがネックですが、この人のブログ読んでも別に私は不快にならなかったし、批判的とも思えない。あるミュージシャンに特化したブログで、とても丁寧に調べたものを載せているし、私はつい最近、好きになったミュージシャンだからいろいろ今まで出した作品やインタビュー情報が知りたかったからとても参考になった。この人がブログで「どうなの?」って言ってるのは例えばあるもの出します、ライブします。あれ?なんでファンクラブ優先でチケットとれないライブがあるの?ライブ告知遅くない?とかそういうことだったりするわけで、音楽的なことは批判してないよなー。もちろん、音楽を批判してもいいわけで。「いろんな人がこれを読んで参考にしちゃまずい」ってブログじゃないです。どう考えても。不思議だねー。アンテナには入れないけどお気に入りに入れました♪