写真

朝7時に家族で岡山のおばあちゃんとこへ行ってきました。体調が悪いとのことで心配してたのですが、思ってた以上に元気でした。おばあちゃんは長いこと事務で働いていたり、畑を耕したり、お米を作ったり、私が実家を出てからもお米やおもちや干し柿を送ってくれて、ありがたい。とても働き者でした。おばあちゃんが数年前に具合が悪くなったのも、おじいちゃんのお墓の草抜きをしていたら転んでしまって、腰を痛めたって理由です。

おばあちゃんは今、施設に入っていてそこでも働き者で、私たちがお昼前にたずねると決まってそこの施設のスタッフの人たちにまぎれて厨房に立ってます。おばあちゃんの話だと、施設の人たちの洗濯物をたたんだり、庭の手入れをしたりしてるそうです。あと、今日、聴いた話は無意識に手拍子をずっとしているおばあさんが施設にいて、その手拍子がうるさいので、おばあちゃんが編んだ手袋をはめさせて音を鳴らないようにした、とのことです。うちのばあちゃんはほんと、すごい。

おばあちゃん所蔵の昔のアルバムも初めて見せてもらいました。最初はおじいちゃんの写真、結婚式の写真、父の赤ちゃんの写真、父と母の写真、私たちの写真。ページをめくるごとにそのエピソードを話してくれました。ハルピンで結婚式をあげた友人の日本髪は本人の物で結うのが大変だったとか、夏休みに帰省した私たちのために庭に簡易プールを作ってくれただけでなく、タオルで水着も即興で作ってくれたこと(私が幼いころの話で覚えてない)。結婚式でのおばあちゃんの振りそではハルピンで手に入れるのが難しかったこと。

おばあちゃんとけらけら笑いながら、すごいものを見せてもらいました。

夕方はヨガ教室へ。今日、先生が言っていて知らなかったことは明日は月食だそうです。夜の11時くらいに赤い月がみることができるらしい。晴れてほしいな。