今日は休み。朝は天気がよかったですが、夕方から豪雨。昨日の折り紙教室で折った先生の作品5品を折り図で起こしながら、ヨガをちょこちょこしました。暑い時ほどヨガしなくちゃ!ってなっていたのですが、それって体の声を聞くとやばい!ってことだったと思います。ゆっくりする時間をとるようにってこと。暑いと自然に交感神経が働いてセカセカしてしまいます。最近、涼しくなったので体とかいろいろ静かに意識的に向き合うようになりました。
でも、ヨガやってる人のブログを見ると体の声がもっとたくさんでていて、私はそこまで聞こえない。体の声ってスピリチュアルな変なものじゃなくてもっとシンプルにああ、私の太ももは熱いから涼しくなりたがってるなとか、そういうことです。4年前からヨガをやり始めたのでしょうがない。今日、突然、甥っ子がお母さん(私の妹)と一緒に遊びにきて甥っ子を見ながら思ったのは、私の体の声は今、きっと4歳になったばっかりなんだろうなということです。