昨日は休み。天王寺へ薬をもらいに行って、帰ってきてお昼ご飯食べて、業務レポ‐ト書いたり、お弁当のおかずを作り置きしたり。今回のおかずは鶏の胸肉と小松菜の炒め物と、蓮根の揚げ焼き。蓮根をじわじわ焼いて、ほくほく美味しいです。

今日は遅番出勤。いろいろ提出ブツの締切があり。内容は、こういう利用者さんがいるんだけどどうしたらいいんだろう的なものです。

そういう時にパッと思い浮かぶのが吉田豪さんです。豪さんだったらどうする?で最近は乗り切ってます。それくらい、尊敬しています。正し!いとか間違ってる!とか、そいう判断はもちろん必要。必要な時は多々ありますが、そうじゃなくって!ていう感覚。

だいたい、人に関しては正悪なんてほんとはないんですよね。私はそう思いたいのです。