昨日も今日も早番。いい天気で初夏みたい。暑いんだけど、たまに涼しい風が吹いて気持ちいい。

実はGWに入って、忙しくなるのかひまなのか、この職場では今年が初めての経験なのでわからなかったのですが、ひまでした。来年のために覚えておこう。GWに休みを取ることができるのがわかりました。

以前は、1日のスケジュ‐ルで動きまわる仕事と事務所で机に座っての仕事との割合が3対1くらいだったのですが、4月からはほぼ一日中、座ってます。動きまわる日はたまにです。そりゃ、痩せないわぁ。

いつもやっている私のダイエット方法は、もしかしたら40歳すぎて通用しなくなってるのかもしれません。ヨガにはまる5年前、動物性のものを食べない方がいいのか、どうなのかとかあんまり考えなかった時期の食べ方です。

昼は炭水化物メインで動物性のものはなるべくとらない。逆に夜は炭水化物は一切とらず、肉、魚、油。昼も夜も必ず野菜は大量に食べる。この食べ方、私にはとっても合っていてまったく太りませんでした。

ただ、ヨガをはじめて、動物性のものは食べるかどうか、考えましたけど、最初は基本は食べない、料理してくれる人の気持ちで出てきた場合はありがたく食べる。にしてました。

でも、今、思うのは以前も書きましたけども、小麦粉製品は太りやすい。クッキ‐やパン、パスタだの、うどんも?かな、小麦粉だけじゃなくて玉子は入ってるし、お菓子はバタ‐が入ってる。タレントのロ‐ラちゃんは「同じ炭水化物でも小麦粉は筋肉が太るから、炭水化物を取るには米を食べてる」と言ってます。

小麦粉製品のサクサクぽりぽりはたまに食べたくなりますね。美味しいですもんね、って実家に帰ってきてからこういう食習慣になってしまいました。以前は小腹がすくとか口さみしいとかありませんでした。そういう気分になったらビ‐ルを飲んでました。

てなわけで、何度も書いてるかもしれませんが、小麦粉を控えてみよう。

あと、動物性のタンパク質ですが、元気がない時に食べてみて、元気が出るんだったら食べたほうがいいと思います。いつも毎日とらないといけないものではないかも。ってことです。

もっというと、何も食べなくてもいいんだったら、それで生きることができるんだったら、それがいい。寝なくてもいいんだったらそれがいい、と同じ発想です。