今日は休み。昨夜から激しい雨。明け方もまだ続いてました。天王寺のクリニックへ薬をもらいに行く予定だったので、雨やだなぁと思ってましたが、8時半にはましになったので家を出ました。

あと、妹と甥っ子がもうすぐ誕生日なので、プレゼントも買いました。私は双子の妹がいるのです。そして甥っ子は妹と同じ誕生日なのです。

家に帰ると甥っ子と妹が家に遊びに来ていて、じじばばに早めの誕生日プレゼントを買ってもらったらしいです。甥っ子は寝ていたので、私は自分の部屋でヨガをしました。

昨日、感じたことを振り返ると、私なんかよりよっぽどひどい経験をして、傷ついた人はいっぱいいます。そういう人たちと比べたら私は恵まれている。

だからって、私がんばるってのは違うと思いました。肋骨複雑骨折で入院しなけりゃいけない人をみて、私、腕骨折だけどギプスすりゃいいだけみたい。仕事できるし!

って出勤しちゃう感じ。でもやっぱりケアをしなければいけないのは変わりないです。

「私」だけじゃなくて他人も傷ついてるんだって理解した上で、ひどかろうが軽かろうが、自分で自分を癒して。できれば他人の手を借りずが一番ですが、できないことが多いだろうからいろんな機関を使って。

そして「もう大丈夫。」ってのが何度もあって、そのたびに自分なりに再起をかけるんだけどやっぱり駄目、と思ったら、「駄目だったんだな」と思って、また大丈夫になるまでゆっくりすればいい。

って上田現さんが言ってました(たぶん)。


夢のブランコ-レピッシュ