読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は休み。昨日、お酒を久しぶりに飲まず。21時半に寝たので、起きてからボ‐っとしてまったく集中できなかったけど、気持ちいいです。これからも続けよう。今日は飲んでるけど。

朝からニコニコ動画の録画を見て、月末明けの休日はこれ見るために動いてしまって、何もできないなぁ、でも毎回、おもしろいなぁ、尽きないなぁ。一番楽しみにしてる番組です。

夕方。2日前に届いたジェーン・スーさんの新刊本の続きを読みました。今、半分読んだとこ。

ジェーン・スーさんは同い年だしとっても共感できる人。高校生の時に読んでた雑誌は全然違うけど(ジェーンさんはオリーヴ、私はキューティ)。

今回の本はのっけから、私が自分自身の去年のクリスマスプレゼントにウヒョウヒョと、なんの抵抗もなく買ったMIMICの口紅の話からスタートです。ひっくりかえるわ。2種類の口紅が発売されていて、私が買ったのはPARISの方。TOKYOではない。自分が似合うとか二の次。本文は書きませんけど、とっても羨ましい、感動的な内容でした。

って、化粧は自分を上げるためで男にもてるとか、周囲はどうでもいいって、宇多丸さんのラジオで以前、言ってたやん、ジェーンさん!

ま、私もたいがい、いろいろ背負ってるなぁと思ってたのですが、ジェーンさんの方が倍の倍の倍ですごいです。ジェーンさんはいちいち抵抗していた。オーガニック、ヨガ、赤い口紅。

私はまったく抵抗感がなくって、独り暮らしをしてた時に、料理の楽しさに目覚めて有機野菜をネットで注文してたし、ヨガは今、5年半続けてるし、MIMICの赤い口紅にもなんの抵抗もなく買っちゃった。

言い訳すると、オーガニックとヨガは、高校生の時に私は超バカだったのでヒッピーに憧れていて。その残骸。湯シャンをやろうとして失敗しました。ジェーンさんが抵抗してるおしゃれ感とは違うと思う。

Maki Nomiya - Tokyo, mon amour