今日は遅番。通常の勤務人数から2人少ない日。ただでさえ小規模なので2人減るって打撃ものだし、働き出してやっと1年の人ばっかりなのに。こんなシフト今までない。しかもベテラン私だけ。ベテランって言っても3年目。月末月初の書類を整えたりしないといけないのですが、ちょっと確認するのに事務所からフロアに出ると、以前からちょこちょこ来てる電波系の男性がいて、今日はとても機嫌が悪かった。

 私はこの人から割と気に入ってもらってるので、この人を見かけたら挨拶するし、この人も私を見たら話かけてくる。最低3分はこの人の話を聞くことになります。で、この人が怒る理由のひとつに、忙しくなってスタッフが自分のことで精いっぱいになってしまって、利用者さんのことを気がつかなかったりすることがあるのです。ほんとはだめですけど。挨拶ひとつ、おざなりになってしまう。この電波系の人はそういう時に怒ってる確率が高いです。ただ、怒りながら話してる内容はそういうことではなくて、何々議員がどうとか病院の対応とかそういう話です。

 このタイミングでこの人を怒らせるということは他の利用者さんもそう思ってるのではと思ってて、「天使」じゃないけど、そういうことをお知らせしてくれるありがたい人かもと思う。職場のスタッフはこの人を来ないようにするにはどうしたらいいだろうって考えてるけど、無理だっての。何様のつもり。会社の上の人たちもうまいことやれって指示だし、確かに赤ちゃん連れの若いお母さんとかこの人がぶつぶつ一人でしゃべってるのを見るとビビッて帰ったりとかするけど、でもこの人を来なくするのは私の仕事じゃない。逆に施設のスタッフがこの人となごやかに話してるの見たらお母さんはビビらないはず。そしてこの電波系の人は私が自分の話を100%理解しているとは実は思ってない、たぶん。ただ私が話を聞こうとする姿勢を気に入ってくれてると思ってる。

 外野から。どこかで何かやらかさないか、って思ってるのがとても嫌だ。実際やらかすかもしれないし、いろんな人がいるから一概にはいえないけど、この人は私から見るととてもチャーミングな人だよ。普段、この人はいろんなことに「感謝」してるって言ってるよ。

 やっぱ、私ずれてるのかな。