昨日と今日、1泊2日で東京へ行ってきました。朝、7時に関空から飛行機で飛んで羽田に8時過ぎに着いてヨガ教室へ行きました。予定より1時間早く着いたので目当てのクラスの前にやってた瞑想会にも参加しました。だって行くとこないんだもん。先生は京都で何度か特別クラスを受けたことがあって、先月、たまたま受付カウンターで会った奥さん先生。瞑想はもちろん、今回受けたヨガは癒し系ヨガだったのでどっちも何度も寝落ちしました。でも起きたらすっきりした。あともっと家だけじゃなく教室へ行ってヨガしよ。気持ちいい。

 そのまま水道橋駅へ行ってお昼に蕎麦を食べて、夜までの時間、少し寝ておいた方がいいんじゃないかと思って前々からネットカフェを探してました。今回は異常に朝が早いのと最近の眠気のひどさにもし、ずっと起きていろいろ回っててメインの夜のライブで寝てしまったらどうしようと自信がなかったのです。で、スーパー銭湯があったのでそこで風呂入って2時間寝ました。

 目当ての生うどんの物販が始まるのは15時から。でも開場が18時で売り切れてるものがあるかもしれないけど15時に比べたら人が引いてるだろうと勝手に思って17時過ぎに到着したら、めちゃ混んでて17時半でいったん売るのをやめて開場と同時に再び売るってアナウンスがあって。で開場しても結局、アリーナ席の人を先に入れてから私が買った指定席の人が入る順番だったのでそこから物販コーナーに並んで18時45分。まだまだ買えそうになかったのでライブ終わってから買うことにしてビール注文して指定席に座りました。

 私はとっっても目がいいので(視力左右1.2)1階の指定席から生うどんさんがよく見えて、ほんと可愛かった。ただ、普段、YouTubeで2、3曲。寸劇はさんで「わあ可愛い。」って感じの見方しかしてなかったから今回、よくわかった。寸劇は大丈夫。曲がおなかいっぱい。年齢的なものです。別に40歳代にウケる曲を作れとか言ってるわけじゃない。でもこういう違和感をなかったことに!はしない。私の中のsoul flower unionみたいなもんです。

 アイドルとか歌手とか俳優とか。お姫様タイプがもともと備わってる場合とお客さんとのやり取りの中でお姫様が備わっていく場合といろいろあるけど、生うどんの2人はそれぞれのお姫様がはっきり表れててわかりやすくてそれが可愛いんだ、って昨日のライブで思った。お姫様ってシンデレラじゃなくてマリー・アントワネットの方。東さんが「私、20歳までに武道館に行きたいの!」って言った瞬間に東さんの足元に何人ものかしずく家来達の姿が浮かんだよ!

 で、濃厚なライブ終わったら時間が21時30分すぎてて、今夜の宿泊施設にまだチェックインしてなくて、時間締め切りが23時。施設は水道橋駅から電車で乗り換えを1回しなくちゃいけなくて、普通は15分くらいで着くらしいけど、初めて行くところだし、迷ったり乗り継ぎ悪くて時間がかかったりして間に合わなかったらヤバイと思って、物販も私が買ったチケットに付いてた特典映像も放棄した。ライブ終わってからチェックインすればいいやって甘いこと考えてた。計画ミス。クソーってとりあえず駅に向かって走ってたら、自転車にまたがって止まった状態でスマホいじってる金髪の人がいて「わぁ、ほんまにやってるんや!」ってちょっと感動しながらさらに加速して通り過ぎたけど、よく考えたらライブ見終わった人たちが次々通るところで目立つこと普通しないよね、たぶん避けるよね、てことは私の行く方向、間違えてる?ってピャッと右に曲がって改めてgoogle mapで現在地確認したらやっぱり間違ってた。豪さん、何もしてないけどありがとう!!

 宿泊施設は初めてのゲストハウスでこれまたよかった。気さくに話しかけられるのが苦手だったり、共同スペースムリとか、湯船につからないととか、自分のスペースが二段ベッドの上だけかよ、消灯24時ってなんなん?とかそういうのが気にならなければ大丈夫。チェックインした時、特に受付カウンターとかなくて、ビールやワイン開けてる外国人宿泊客と一緒のテーブルに並んでお金払ったりいろいろ説明されて、ウェルカムドリンクどうぞとか言われた時はこのノリ無理かもと思ったけど、ちゃんと距離とってくれるし。これから東京に泊まることがもしあればこういうとこにしよう。金持ちになったら別だけど。