読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 今日は休み。天気いいしそんな寒くない。

 午前中に車で20分ほどの所にある「道の駅」へ両親と一緒に行きました。地元の野菜が安くたくさん買えるところ。両親はみかんが大好きで、ここでは生産者別にみかんが陳列されていてそれぞれの味見ができるのです。味見も両親にとっては楽しみのひとつ。楽しそう。私はここのコーナーの一角に手作りパンが置いてあって「ままや」というメーカーのパンが大好きなのでそれを買いました。ふわふわの食べやすいパンじゃなくて、どっしり食べごたえのあるパン。ナッツとかドライフルーツとかチーズとか入ってる。

 吉田豪さんと久田正義さんがニコニコでそれぞれ番組を持った時に、それまでは動画としてアップされてるものだけを見てたものが定期的に見れるようになるんだ!て喜んで会員になって。で、「居酒屋ナックルズ」って「やりはじめたばっかりだし」の企画ものだとばっかり思ってたのですが、まさかこんな何年も続くとは思ってませんでした。そしていつもほんとにおもしろい。。。何で私がこんなにおもしろがってるのか。自分でもわからない。

 ただひとつ思い浮かぶのは、中年男性がワーワーしゃべってる番組が関西ローカルではいくつもあって中学生くらいから見てた。普段は学校行ってるから見ることができないけど、夏休みとかに見ていてとてもおもしろかった。上岡龍太郎さんとざこばさんと遥洋子さんが土曜の朝10時から毎回ケンカしてる番組とか、月~金の14時からの「晴れ時々たかじん」とか。一番好きだったのが桂南光さんの「痛快!エブリデイ」の月曜日。この日は「男がしゃべりで誰が悪いねん!」っていうコーナーの日で横山ノックさん(途中まで)、大平サブローさん、桂ざこばさん、桂金枝さん、中田ボタンさん、あとゲスト(梅沢富美男さんなど)が時事ネタをあげながらしゃべるんだけど、当たり前のようにだんだん話が逸れてって、ボタンさんが愛人にママチャリをプレゼントした話を金枝さんが暴露してボタンさんが「あほかー!」って叫ぶとか(この番組は朝9時55分からスタート)、こういうのがめっちゃおもしろかったな。こういうのが私は好きなんだと思います。

 違うかもしれないけど、たぶんこういうことなんだと思います。