読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 昨日の日記、酔っぱらって書いたんだよ。バカだよ。

  

 今日は晴れ。前の職場で一緒に働いていたスタッフの方が今月末で違う市の施設に異動することになって、私は仕事のシフト上、お別れ会に参加できなかったので、お菓子持ってご挨拶に行きました。歳は10歳下ですが2年先輩。忙しそうに仕事してるところを邪魔する感じになっちゃったけど、ほかのスタッフの方々も集まってきてくれて、「で、アンタ!!一体いつ帰って来るん!?」って未だに言ってくれて優しい、だから前の職場のスタッフ大好きなんだ。気が強い人たちばっかりだからしょっちゅうイライラして怒ってますけどね。

 甥っ子へのクリスマスプレゼントをネットで注文したつもりが届かなかったので、昨夜、配送状況を見たら注文する商品を選んだだけで確定してなかったのですよ。すごく落ち込んだ。お年玉と一緒に渡すことになりました。

 

人間仮免中

人間仮免中

 

  まずこっちを読まないといけませんでした。この続編を先に読んじゃって、愛する二人のとても尊い話だけどそういう環境だから成り立つんじゃない?って思いましたけど。こっちの作品がまずリアルでおもしろいです。「半身投的」「顔面投的」って妄想上の言葉がほんとはダメなんだろうけど笑ってしまった。なんかで使いたくなる「投的」。

 あと歩道橋から飛び降りて顔から着地しちゃった結果、顔が醜くなるのとかは、今、私がどんどん老化してるのを実感していて悲しくなってますが、それ以上に悲しいはず。

 病気で。薬で。いろんな事情で感情の浮き沈みが激しくなる人間はやっぱり辛いんだと思います。やりたくてやってるわけじゃない。卯月さんはそういうことを率直に冷静に描いています。