今日は早番。一日中、テンションが低かったです。なんとか笑わないと、楽しくしないとと思いましたが、気持ちがフサギガチ。薬を減らしてるんだからしょうがないと思って一日を過ごしました。

晩ご飯は新春にやっていた木皿泉さん脚本のドラマを途中まで見ました。吉岡秀隆さんが出てる!話し方が大好きです。キョンキョンや薬師丸ひろこさんも出ています。で、ドラマのセリフで「この家にはル‐ルがあってね。大丈夫じゃない時は大丈夫じゃないっていうの。」と薬師丸さんが言った時に泣きそうになりました。

山田太一さんの脚本もそうですが、セリフに重きを置いてるドラマは、人によっては苦手だったりすると思います。リアルに感じない。でも私は言葉が軽やかに心をえぐる作品が大好きです。