朝、5時に起きて洗濯ものを干して六時半に家を出ました。で、そのまま東京へ。今回もヨガが目的なのですが、東京駅から新宿経由で下北沢まで。蕎麦を食べたい。高いやつじゃなくって、関西でいうところの杵屋とか家族亭みたいなチェ‐ン展開してる蕎麦が食べたい。と思い、東京駅に着いて、数ある蕎麦屋の候補のひとつ、小諸そばを食べました。

お店に入ったのは11時過ぎでした。いい時間だったと思います。今日は土曜日だし、12時とかだったら人が多くて、並んだりしたのかもしれません。杵屋のような高くないけど安くなくじゃなく、立ち食い蕎麦屋に椅子がありますよ的な感じがとてもいいです。値段が安く、ネギ入れ放題。感動したのは小さな壺にカリカリ梅が入ってたこと!わたしが注文したのはがっつりとかき揚げ丼とかけそばの定食。関東のそばは出汁が濃くて飲めないといいますが、チョイ濃い目だけど美味しかったです。で、他の人たちの注文の仕方を聞くと、メニュ‐に乗ってないのが多い!カスタマイズしてるのですね。それに答えるお店は素敵です。

で、感動したまんま下北沢のヨガ教室へ行きました。私がずっとどうだろうと思っていた疑問にスパン!と答えを頂いたきました。よし!

蕎麦はいろんな形態がありますけども、美味しく気軽に食べられるのってほんと、いいですね。