今日も休み。甥っ子と母が遊びに来ましたよ。午前中、ス‐パ‐でお弁当のおかずを買っている時に連絡がありました。帰りに駅前の安いんだけど美味しいケ‐キ屋さんで小ぶりのお菓子を買って帰りました。いないないばあとか、おはよ‐とか急に言葉をしゃべりはじめてびっくりしています。そしてあいかわらず、おもしろいです。甥っ子は母親似なのかとても几帳面で、テ‐ブルの上にビ‐ルを一缶ずつ持ってきてきっちり並べたり、おちたカステラのくずを拾ってはお!お!と謎の言葉を発したりいます。

甥っ子が帰った後、私の心に嵐が来ましたが、もう大丈夫です。嵐は来ても過ぎ去るものなんですね。