今日は遅番。昨日から天気予報が今日、明日はすごい寒波ってことだったので覚悟してましたけども、起きた時から曇天の暗い光と寒そうな風の音でまず外に出たくない。でもここ大阪か?北欧みたい、って思うと急にテンションあがりました。

 

 一週間で一番、利用者さんでわいわいするのが土曜日なのに、今日はさすがに少なかったです。でも、今日は事務所でずっと背ラベルをタイプライターみたいなやつでダダダって打ち続けてました。いつもは1日に1時間くらいやる仕事ですが、今ちょっとこれを急ピッチでやらないといけなくて。窓から入る夕日に当たりながら黙々とダダダってとても気持ちよかったな。

 

  遅番の日の休憩は2時から3時か、3時から4時のどっちかです。休憩時間にツイッターで東さん単独の握手会するよとか見て。うわうわ。やっぱ、東さんは激しいのですよ。で、にっちゃんは何で東は自分だけで抱えるの?って思ってるのかな。たぶんの話。

 美しさとか尊さってハッピーエンドじゃない時がある。一緒に登っていて、頂上はまだ先にあるはずなのに事情で下り坂になって。こういうことを観覧者として体験すると、まだ大丈夫だろうって。永遠じゃなくてもまだ大丈夫、ってたかくくったらだめだ私って思いました。