今日は早番。お昼はあたたかいけど、帰りは寒かった。雨も降ったし。

 

 昨日、仕事終りの電車で大好きな仕事の先輩に「お元気ですか?」メールを送りました。去年、本屋さんのイベントに何度か誘ってくれた、一緒に仕事してた時は首根っこ掴まれて怒られて可愛がってくれた先輩です。家に着いて、ご飯食べてお風呂入ってもろもろをして寝ようと布団に入ったら、先輩から電話がありました。この時期の人事異動など気になることがあったみたいで、「で、どうなん!?」連発でした。ストレスもたまってるみたい。

 久しぶりだったので私も仕事で思ってることをいっぱい話した。今の職場であいかわらずイライラすること。先輩と仕事してた時の職場と全然違う。でも今の職場のやり方でも特にトラブルなどないし(規模が小さくてひまだから)、いいかなーって最近は思ってましたが、先輩と話してたらやっぱり違うな、目が覚めた!あと、先輩は遠まわしに、これあんたできてるか?せなあかんで、ってことを教えてくれました。長電話久しぶり。先輩は私が独身でこの歳までいるのも含めて心配してくれてるのかも。今度、結婚について聞いてみよ。

 

 私は10代後半から好きになった人に自分から告白しておつきあいをしてました。自分から言わないと彼氏できないし、楽しくないやんでした。で、実際やっぱ楽しいのですよ。だって自分が好きな人と一緒にいることができるのですよ。

 でも仲がだんだんおかしい感じになってきた時。相手が「いや、お前がつきあってって言うたからつきあったけど、実はそんな言うほど好きじゃないし・・。」って何度かなった。好きでもないのにとりあえずつきあってくれたってこと。それ以上にはいかない。いかない原因に私はまったくないとは言わないけど。でも私が浮気したとかそういうんじゃない。私がタイプじゃないくせにとりあえず経験値を稼ぎたくてつきあってたのかな。でも私に魅力がなかったのは確かなのですよね。

 30代後半になる時、私が「好き」でつきあうより「好かれる」でつきあう方があってるのかなって思った。つきあってって言われたことがないわけではないし。田辺聖子さんのエッセイにもそう書いてるし。若い頃みたいに相手がこうじゃなきゃ、ってものゆるくなってるし。

 

 でも待ってるのって若いうちと、ここ数週間。

 

 

 今日の職場はとても平和でした。