読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 職場の女の子たちの一人がとてもやることが早くて、できあがる量がtoo much。だいたい3倍くらい多めにやってくれる。なので仕事を頼んだ後、どれくらいtoo muchなのかとても楽しみ。例えば紙を20分で100枚切ってって頼んだら300枚は切ってる。で、実はこれ、私もそういう傾向がある。私は1.5倍。仕事によってはもちろんそんなやらなくていい場合があるし、「早くやるのはいいけどもうちょっと丁寧にしてよ」って言う場合もあるけど、ひたすら黙々、テキパキとやってるのを見るのはとても気持ちいい。

 

 ちょっと前に時間をやり過ごしたいみたいなことを書いたけど、ちょっと違ったかも。時間が早く過ぎてほしいとか、早く歳とりたいとかじゃない。何でもいいから何かを何かで埋めたいって感じ。でもヨガの考え方だとたぶん、無理やり埋めずにあるがままを受け入れましょうってことになるんだろうな。