今日はしっかりした雨。15時すぎに晴れだした。

 

 休日は弁当と晩ご飯のおかずの作りおきを作る日。何を作ろうか、いつも冷蔵庫と玄関先にある、父が持ってくる野菜をみて料理を決める。

 

 父が6年前から裏の畑を2列ほど借りて家庭菜園をしてて。で、この4月から自転車で20分ほど走ったところに畑を移動した。どれくらい広い畑に変わったのか知らないけど、収穫量が3倍になった。今日もなすび7本ときゅうり5本とプチトマトとピーマンがビニール袋に1袋ずつ、かぼちゃ2つ。ちょっと前の収穫はレタスとキャベツだった。いつもうちの家族では食べきれない量だから、妹や親戚やお隣に配ってて。なので野菜はほぼ買ってない。

 で、採れたてはやっぱりおいしい。テレビでよく見る「甘くておいしい」ってんじゃなくて、新鮮さのおいしさ。

 

 今日の作りおきは、ナス(3本)をゴマ油(大さじ1)で炒めてしんなりさせたあと、醤油(大さじ1)と酒(大さじ1)と生姜のすりおろし(大さじ1)でからめたもの(本のレシピには最初のナスを炒める段階で煮干し15匹ほども一緒に炒める。)。くったりしたらできあがり。

 あと、父の畑の横で同じように野菜を育てている奥さんが作ったお手製切干大根をいっぱいもらった。太くておいしい。コクがある。これをししとうと一緒に酒、みりん、醤油で甘辛く煮たもの。

 切干大根の余ってしまった煮汁を使って、別口で、手あげした薄揚げを煮つけ。

 じゃがいもを1センチ幅、しいたけを3ミリ幅くらいに切って、オリーブ油で揚げ焼きにして味付けはクレージーソルト。ジャーマンポテト風になる。

 

 豪華ではない。他人が食べたい料理じゃない。けど、でも私はおいしい。楽しい。