家で麺類を食べる時は辛ラーメンのようなインスタント麺以外は、出汁、スープ類は自分で適当に作ってた。うどんやそば、そうめんといった和食は醤油とみりんと鰹節などを直接かけて。エスニックやったらナンプラーとにんにく、しょうがなど。まったくていねいに作らない。それなりにおいしいねん。

 

 でも今年は麺類を手軽においしく食べたくなって、既製品のめんつゆを買ってみた。

 

 これ、おいしかった。しいたけの優しいほんのり甘み。

創味のそうめんつゆ 500ml

創味のそうめんつゆ 500ml

 

  

今はこれを使ってる。これもしいたけ。おいしい。しいたけの手軽さ、美味しさ、すばらしさを5月に知ったけど、それはまた今度書く。

ヤマエ食品 高千穂峡つゆ しいたけ 500ml

ヤマエ食品 高千穂峡つゆ しいたけ 500ml

 

  

 次はかつおやあごだしやらの動物性のめんつゆにチャレンジしたい。最初から個性の強い味を食べたら、しいたけとか昆布とかのパンチがわからん気がしたので。一応、順番みたいなんは考えてる。

 

これ使ったことなかった。大阪人やのに。

ヤマモリ 名代そうめんつゆ 195g

ヤマモリ 名代そうめんつゆ 195g

 

  私が初めて見たのは30代前半。それまでもスーパーで見てたんやろうけど、とりあえず贅沢な麺つゆって思った。缶コーヒーBOSSみたいな形やのに麺つゆ。

  夏の終りに買ってみようと思う。自転車の前かごにこの蕎麦つゆ入れたスーパー袋とかちょっとかっこええねん。

 

 negiccoの新曲、めっちゃええなぁ。こんなステキなん、私無理やから。涙ボロボロ。